日々の戯れ言

2005/12月の日記

05.12.30 単位がわからん
前々から疑問に思っていたことがあります。
うちの近所にあるコンビニのことです。よく仕事帰りに立ち寄ってデ
ザートを買ったりするのですが、ある日入り口の近くに『キウイ』
並んでいたんですね。
『おっ、めずらしいな。コンビニにキウイ』
とか思って値段を見ると数千円という値段。何で!?と思ってよくよ
く値札を確認すると『32個』と書いてあります。
32個!?32個単位でないと売らないの!?キウイ32個も
どうし ろっていうの!?
てか、キウイなんてあしが早いん
だから、バラにし てでも売っちゃった方がいいんじゃ
ないの!?
・・・余計なお世話か もしれないけど・・・。未だに
なんでコンビニに32個単位でキウイ が売っていたのかは謎です。贈答
品用に化粧箱に入ってるものではな かったのでなおさらです。
うちはどちらも小食なので、買い物する分量はよそ様に比べて極めて
少ない方だとは思いますが、一般的には『キウイ32個なんてそ
んな のあたりまえじゃないの』
っていう単位なんですかねぇ。
他にも肉1キロ単位で売ってるようなスーパーとかもありますし、東
京都下の人は大食なんですか?

05.12.26 姪ッ子たち上京。
旦那の妹さんが、子供達を連れてお義母さんのマンションにやってき
ました。正月はそこで過ごす予定。
昨日の昼についたので、夜ロケハンを終えた後少し顔を出しにマンシ
ョンへ。
行ってびっくり。ものすごい賑やか。 子供がいるとこんなに違
うものなんだなぁ。
マンションには2週に一 度は顔を出すようにしていたのですが、私達
夫婦とお義母さんだけだ と至って静かに時間が過ぎます。しかし子供
達がいると、息つく暇も ないというか・・・ホント
じっとしてない(^^;)。

私達には子供がいないので、ものすごく新鮮な感じです。お義母さん
がこっちにくる前は実家の方で姪ッ子たちとは顔をあわせていたので
すが、それとも違う感じです。多分場所が狭いからだと思うけどね。
私達は30日まで仕事があるので次にマンションに行くのは31日。
はたしてそれまで彼等はじっとしているのか・
・・?

『ディズニーランド』とか、いろいろ行きたいところはあるらしい
けど、ママが大変だよね。うちらが連れてってあげられれば一番いい
んだろうけど、なかなか難しい。
東京と言えど、微妙にさびれた東京都下だから、彼等が飽きてしま
う のではないかと心配です。

05.12.23 初体験
今日会社に行く道の車中で、ポストの前に佇む少年を目撃。少年と
い うか、お子様というか・・・6〜7才くらいの男の子が、歩道にポ
ツ ンとあるポストの前でそわそわしています。手にはハガキの

車が信号待ちだったのでしばらく観察していたのですが、やがてポス
トにその束を投入して、ガッツポーズをして走り出しました。
『ああ、きっと年賀状を出したのね』
少年はこちらに向かって走ってきましたが、10メートル程走った後
踵を返し、再びポストに戻りました。投函口をのぞきこんでそわそわ
しています。この様子じゃ、集配のおじさんが
とりにくるまで、あの 場にいそうだな。
(^^;)

その後は車が走り出したので見ていませんが。とても微笑ましい光景
でした。

多分初めて自分で出す年賀状・・・余程嬉しかったんでしょうね。
自分が初めて年賀状出す時にどんな気持ちだったか、もはや覚えてい
ませんが、きっとドキドキしたんだろうなぁ、あんな風に。
返事くるかなぁ、とか色々考えて。見た友だちはどんな反応するだろ
うとか。
そう言えば昔・・・小学生の時かなぁ。年賀状を読んだ友だちの反応
が確認したくて、ある仕掛けを年賀状に施しました。
クラスの友だちの分の年賀状全てつなぎ合わせて、一枚の絵に仕上
げ たんです。もちろん、出す時はバラバラなので、もらった本人は何
だ か判りません。片隅に変な番号ふってあるし。
不思議に思った相手が、新学期にみんなその年賀状
を持ってくるとい う計算です。
案の定、みんな
持ってきて番号順に並べてくれました。
結構喜んでもらえて、自分も楽しかったなぁ。
そんな昔のことを思い出させてもらったほんわかエピソード。

05.12.22 幸せがやってきた
先日の朝いきなり、よく路上で幸せをお祈りしてくれる方が、自
宅に やってきました。若い男性です。
午前中荷物が届く予定だったのでそれかと思い、インターフォンで
確認せずにドアを開けてしまって、直接遭遇してしまいました。
『皆様の幸せをお祈りしています。気巧の勉強もしていますの
で、 具合の悪いところがあったら手当てをさせてください』

寒いし、眠いし、面倒なので
『深夜の仕事なので、休ませて下さい』とドアを閉めようとした
とこ ろ、ガッと足を割り込ませ、
『でしたら疲れをとらせてください』
と。なかなかしぶといです。
『いえ、結構です』
『そう言わずに、少しの間だけ』
少しって・・・人それぞれ感覚違うのよ。私にとっての少しは
もう過 ぎ去りました。

『迷惑です』
『ちょっとだけ!ちょっとだけ!!
・・・と、なんか付き合い始めの彼女にを迫る男のような会話に
なってきて気持ち悪いので無理矢理ドア閉めさせて頂きました。

訪問系の人もバリエーションが出てきましたねぇ。
幸せにはなりたいですけど、唐突に押し掛けてくる幸せはあ
まり欲し くない
かなぁ。自分で頑張って幸せになりますよ。

05.12.18 寒いので・・・
昨日の土曜日、夫婦揃ってお付き合い頂いてるアニメーターの島村
秀一氏
を自宅に招いてしゃぶしゃぶパーティーをしました。
いつもより具材を多めに買い込んだので『こんなにさばけるか?』
と 心配している旦那に、『島村さんは見た目細いけど結構食べる
からき っと大丈夫だよ』
な〜んていってたものの・・・
どっさり余る。
昔はもっと食べたように記憶しているんだけどな〜・・・とつぶやく
私に『昔だから』と返答され苦笑。(^^;)
自分の想像以上に、よる年波は全ての人に襲い掛かっているよう
で。

若い時は肉、肉、肉、野菜だったものが 野菜、野菜、
腐、
という 感じにいつの間にかなっている。でもそれで別段身
体壊したりとか、 激痩せしたりとかするわけでもないし、むしろ身体
が軽く感じる位だ から、ま、いいか。
色々と普段できない話とかもして結構楽しかったです。ものすごく遅
くまでひきとめちゃって申し訳なかったけど、また懲りずに遊びにき
て欲しいッス。
またみんなで旅行とかするのもいいですね。それぞれ車だしてどっか
遠出しますか。
私は運転しないけど(´ー`)y-~~ふ〜〜〜

05.12.16 もしかしたら小さなおっさんが・・・
うち、帰宅するのが深夜なので入浴は朝にするのがパターンです。
昨日も朝フロに浸かっていたのですが、ここ最近の冷え込みで脱衣
所 が地獄のような寒さになっているので、上がった時に寒く
ないよう、 フロの扉をわずかに開けたままで入っていました。
電動歯ブラシで歯を磨いていると何やら視線のような物を感じま
す。
振り返るとネコが見ています。じ〜〜〜〜っと。目が合い
ました。
じ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
普通ネコって目線を合わせないものなんですよ。諍いをさ
けるために 。でもうちのは外しません。
ドア掴んだままじ〜〜〜〜。
あまりに人間臭いので吹き出しました。さすがにフロ入ってたので写
真におさめることはできませんでした。代わりにイラストで。
↓こんな感じ。
風呂場のネコ
他にも色んな変なところ目撃してます。例えば
↓窓のクレセント錠を外す。
クレセント錠ネコ

そして窓を開けて外に出る!・・・でも窓は閉めない。
不用心だか ら。さらに・・・
↓キッチンの引出しを開ける。
引き出しネコ

そして中のかつお節を食う!・・・で
も全部は食べない。
どうせなら全部食ってくれ、散らかるだ
けだから 。もっとひどいことには
↓ダイヤル式の扇風機をつける。
扇風機ネコ

そしてそのまま涼む!
その前はエアコンを勝手に付けて涼んでいたので電気代がかさみ、リ
モコンをネコの手の届かないところに設置したところ、我慢できなく
なったのか、扇風機をつけるようになってしまいました。さすがにこ
ればかりは目撃した時に愕然として、いつか背中のチャックから
さ なオッサン
がはいでてきて、
『いや〜ネコのフリも楽じゃないね〜』
なんてぬかすんじゃないかと思いましたね。
ちなみにこんな行動をするのは2匹いるうちの年とってる一匹だけ。
もう一匹は普通のドアも開けられません(^^;)

05.12.13 衝動買い
先週末、何を思ったかネットで牛グッズ一気に衝動買い。
4点。
バッグ1個、ブーツ、サイフ、ティッシュホルダー。
まぁ、サイフはもう随分使い込んでてハラコの毛が禿げてきてしま
っていたので丁度よかった。ブーツもずっと探してたし。
でもバッグとティッシュホルダーはマジで衝動買いだなぁ
(^^;)

バッグなんて自転車用のものだもの。ハンドルに金具で固定でき
る ・・・マウンテンバイクなんかのカゴなしのものに固定できるス
ポ ーツ仕様のもの。自転車なんか乗らんくせに!!
でも真ん丸でかわ いいのよ←バカ。
届いたら牛グッズにアップしようかな。他にももらったものとかあ
るし、丁度いいや。
んで、今日そのうちのブーツが届きました。ハラコ素材のロング
ブ ーツ
です。いつものカッコのまま、いそいそと試着する私に旦
那が
『そのブーツをジーパンにあわせるの!?』
と意見してきます。
まぁ確かに今スリムジーパン持ってないのでロングブーツはちとき
ついか・・・しかし・・・私にミニスカをはけってか!?
そう言えばこの間のライブ帰りの飲み会の時、もずくで一緒だった
役者さんとミニスカの話になって、
『私、役でミニスカはいてたら 何の努力もなしに、足痩せした
んですよ〜』

ってきいて
『マジうら やまし〜!よぉ〜し、私もミニスカはくぞ〜!(冗
談)』
なんて言 ったなぁ。

よし!わかった。そうまで言うなら履いてやろうじゃ
ないか、
ミニスカ!!覚悟しろ!!
いや、迷惑だからね。

05.12.12 運の使いきり
毎年この時期になると、駐車場の更新があります。でも、今年は
更新書類が届かない。契約満了時期がすぎても届かない。
不安になって連絡してみると『更新するんですか?』との返答。
なんじゃそりゃ〜〜〜〜!
加えて、後から電話をかけてきた担当者が『あの物件は年明けに物
納 することになっていて、更新して頂いても、すぐに立ち退いて
頂くこ とになります』
とか言ってのける。
いや、そういうことは早く言ってよ。
もうすぐにでも新しい駐車場を探さなければなりません。今の駐車場

を借りる前に目をつけていたうちから徒歩1分の駐車場は、当時一杯
で、連絡先を示す看板すらありませんでした。駄目もとでいってみる
と・・・看板がある〜〜〜!!もう即電話ですよ。空きの確認
したら 空いてる〜〜〜!!もう即借りですよ!!!
その足で不動産やに向かい、契約をすませるとこれがなんと・・・
新手数料がかからない!しかも自動更新だ〜〜〜!!
なんてラッ
キー でグレートな物件なの!?


今年はめずらしく旦那と『宝くじでも買ってみるか(今まで購入経験
なし)』
とか話していたのですが、今回の一件で運の大半使い果たし
た気がするので、なんか当たる気がしない。

05.12.10 ライブ
昨日、お世話になっているライターさんのライブに行ってきました。
頭蓋骨が振動する距離で音楽を聴いたのはホント久しぶり・・・
10 年以上ありませんでした。楽しかった。
でも腰痛持ちなので、音にのることはできず、(別に冷めてたわけじ
ゃないんですよ、いやまじで)むしろ申し訳ない感じ。
途中マイクが故障して音が出ないハプニングがありましたが、お客さ
んが代わりに歌ってカバー。
すごいです(^^)
いつもとは違う姿を見ることができて、感動でした。
打ち上げにも参加させてもらったのですが、バンドのメンバー(私は
初対面です)の方もとても気さくで、お話してとても楽しかったです
し、何よりパワーを頂いた気がしてとても充実した時間でした。
ドラムの方は他にも3つのバンドで兼任していて、次は大阪でライ
ブ をやられるとのこと。すごいバイタリティーです。脱帽。
バンドとかやってる人ってホントすごいと思う。私は鍵盤楽器しか弾
けませんが、楽器って少しでも怠けるとすぐなまっちゃうから、本当
に常日頃から楽器いじってるんだろうなぁ。いやはや、かっこいいで
す。

05.12.8 冬ってキライ
昨日仕事で赤坂に行ったら、いつも使用している地下鉄の出口が工事
のために閉鎖されていました。仕方なく他の出口へ・・・。
でも地下鉄の出口って結構螺旋が多かったりとか複雑だったりして、
使い慣れていないと迷いやすい。(おいらだけ?)
案の定、迷いましたよ!なんか変なビルのエントランスみた
いなとこ に出て、そのエントランスから出るのにも螺旋階段使わなき
ゃいけな いし・・・。ここはどこなの!?
普通に行けば駅から5分ほどの道のりを20分強も彷徨いました。
も う泣きそうになっちゃった・・・。寒いし、時間は迫
るし。
いやね、そりゃ方向音痴な私が悪いんだけどね。

こんなドジ話があるないに関わらず、冬ってなんかもの悲しく
った りしませんか?寒いってだけでなんか悲しいの。
帰りがけになんか急に寂しくなっちゃって、思わず一人でラーメン
に飛び込んじゃいました。でも、やっぱり女一人で深夜にラーメン
屋 に飛び込むのは相当怪しいのでしょうか。店員も客も、みんなして
無 遠慮にガン見ですよ!店員なんかおいらの隣のカウンターをず
っと拭 き続けてうっとうしいのなんのって。
わかりましたよ、とっとと食って帰りますよ。
・・・さらにもの悲しくなってしまった冬の寒い夜。冬ってキライ。

05.12.6 また普通の日常
日曜日にお芝居の公演を終え、普通の日常が戻ってきました。
今回のお芝居で、プリーティアを観てくださっていた方が、三
日間 の間にそれぞれ数人ずつ来て下さったようです。アンケートの
コメ ント読ませて頂きました。
そのうちお二人の方が声をかけて下さいまして、本当に嬉しかった
です。ありがとうございますm(__)m。
もう数年前の作品なのに、いまだに心にとどめて頂けるのは、本当
に制作者としては嬉しい限りです。
今後も精進しますので、よろしくお願い致します。
後、差し入れを下さった方、ありがとうございました。御挨拶もで
きませんで、ホントすみません。
なんだかんだでこの一ヶ月、忙しかったけど楽しかったです。いろ
んな出会いもありましたし、昔の情熱が戻ったような気もしまし
・・・枯れてんのかよ。
今回の経験でいろんなことを考えさせられました。仕事のことは仕
事日記に書くとして、生活のことでも。
ここのところ、生活を『ただなんとなく』していたような気
がしま す。心のゆれ動くこともなく、ただなんとなく。そして何か
につけ 『忙しいから』自分を騙していたように思います。
やりたいことをやるのは楽しいけど、それなりに体力を使います。
きっとそれが面倒になっていたんでしょう。理由をつけては人生
を サボっていた
んじゃないかと感じました。
でも今回、お芝居という新たな事柄が入ってきて、それを生活の中
に入れるために色々やり繰りしなければならなくなりました。仕事
の調整が大半でしたが、それ以外にも色々と。
そして、それが不可能でないことがはっきりとわかって・・・。
今まで『忙しいから』と努力もせずに諦めていた事柄・・・例えば
自分の実家に帰るだとか、友人のライブを観に行くだとか、昔の級
友に手紙を書くだとか・・・。
それらのことは、全然不可能なことじゃなく、自分自身で強く『や
ろう』
と思えばできることなんだってわかりました。
仕事仕事と言ってる自分に少し酔ってたのかもしれないと自己反省。
『感動のない枯れた自分』になってしまったのは、楽しむ
人生をサ ボっていたからだと思います。
仕事もイキイキとこなすためには、感動できる心を持たないと・・・
そのためには人生を楽しくする努力を自分でし
ないとね。

本当にいい経験でした。
ひとまず、今週知り合いのライブに行ってきます(^^)





トップページに戻る



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット