今日のお仕事

2006/1月2月3月4月5月6月7月

2005年の日記


月をクリックすると、その月の仕事日記にジャンプします

06.2.28 あああ、なんか微妙に不完全燃焼
今日、『ARIA』のコンテ終了したのですが、なんというか微妙に
不完全燃焼。すごくあせって描いていたのが如実に物に出てし
まっ た・・・そんな感じでだいぶ(´・ω・`)しょぼ〜ん。
演出作業が重なってて自分の思う通りに時間が使えないのもあった
けれども、それよりなにより根本的な作業速度の低下
・・酷い。

あまりにも遅い。どうしてこんな風になってしまったのかしら・・・
集中力もガン落ちしてるし。もう写経とかやりたく
な ってきたよ (__;)

とにかく一段落、明後日からまた元の業務に戻ります。
あ、もう公表されたので明かしますけど、昨年から作業に入ってい
る4月新番は『NANA』です。私が原作読んではまっちゃった作品
の方はまだ公表されてないので明かせませんが、そちらも動きだし
ました。これから大忙しで業界人としては(・Д・)ウマー。
でも、また新規の会社さんなので色々心の準備が必要かもです。

『NANA』は正直言って、お仕事頂くまで原作を読んだことがあり
ませんでした。あんなに人気あんのにね〜。勉強不足です。
で、この機会に(以前の日記にも書いてあると思いますが)正月読
破。白髪20%増量。しかし完全把握はできず。_| ̄|○
よくTV番組とかで『あなたはナナ派?ハチ派?』とかやってま
すけ ど、私は強いていうなら・・・『淳子派』?
ナナもハチも私にはない性質を持っているので、心情を噛み砕くの
はなかなか容易ではないし、噛み砕けないと言った方が正しいです
ね。だから『こういう人なんだ・・・』と客観的に見る感じにど
う してもなっちゃいます。でもどちらも主人公なので、どっちかに
感 情移入するより客観視した方が、むしろ正解な気もします。
この作品・・・案外新鮮だったかなぁ、自分にとって。しばらくは
『NANA』が主軸になると思いますので、皆様なまあたたかい
で見守 って下さいまし。


06.2.23 最近の願望
ここ最近、作品終了の打ち上げなど・・・場所のチョイスが、なん
というか若向けになってきて困ります。
一番は食べ物でしょうかね。重たいんですよ、揚げ物とか。あ
と物 量・・・炭水化物がこれでもか〜〜〜みたいな。
まぁ、現場には若 い人が多いので、その方が現場向きではあるんで
しょうね。
この傾向はプロデューサーくらいの立場の人の年齢層がさがってき
ているのが一番の理由のような気がします。演出より若返りが早い
ですね、どうやら。
知り合うプロデューサーが大概自分より若かったりするので、ここ
んとことても『おねだり』がしづらいです。(^^;)
食事を御馳走してもらうのも気が引ける。昔は『何か御馳走し
て下 さいよ〜〜〜』
とか平気で言えたんだけど、今は一緒に
食事をしよ うものなら自分が出さなきゃいけないくらいな感じで
ちょっと
(´・ω・`)しょぼ〜ん。
やっぱ社長クラスにおねだりするしかないか。

今ね、行きたいところがあるんですよ。打ち上げとかじゃ無くても
・・・あのね、『オカマバー』
連れてって下さいよ、○崎さん!←名指しかよ。



06.2.14 世間は狭い・・・ってか合わせる顔なし
先日の日曜日、去年私が参加させて頂いたお芝居軍団『もずくぁ
ん ず』
で御一緒した役者さんが出演されているお芝居を単独で観
にい きました。
お芝居の内容としては近未来的なもので、わりと私好みなものだ
っ たのですが、座った席がちとまずかったようで。
入り口すぐのところがちょうど空いていたのでそこに座ったのです
が、お芝居始まっても客入れが終わらず、そちらが気になって最初
集中して観る事ができなかったのと、劇場が想像以上に狭かったの
で、ステージ全体を見渡す事が(各キャラがどんな芝居をしている
のか比較する事が)できませんでした。一番後ろで立ち見すれば
よ かった・・・と後悔しましたが肉離れしていることもあってい
ずれ にせよ無理だったわけで。
で、そのお芝居に出演している役者さんの中に見覚えのあるお顔を
発見 して『誰だったかな〜』と考えていると記憶が十数年前まで
遡りま した。
十数年前、私が某制作会社の社員だった頃・・・あるお芝居のシナ
リオをアニメ化しようという企画が持ち上がり、企画書を作成する
ため御相談させて頂いた役者さん・・・そのシナリオの原作
の方で した。

当時私は助監督の立場でしたので先方は覚えていらっしゃらないと
思いますが、私はなんとなく気まずい感じに。
その企画、結局形にならなくて、きちんとした御挨拶もできないま
まにフェードアウトしてしまったようなものなので。
そんなわけで、目当ての役者さんに挨拶もせずそそくさと退場。
うちに帰って過去の企画書関係をさらってみると、やっぱありまし
た。記憶もドンピシャ。同じ芸名でやってらっしゃる。
は〜世の中って狭いなぁ・・・ってか、こんな気まずい思いを二度
としないよう、仁義は通そうと心に誓いました。(初めから誓っ
と け)

さて、本日『ふたご姫』のコンテ終了。明日から『ARIA』に入り
ます。しばらくタイトなスケジュールで作業しなくてはいけません
が、合作づいてテンポがスローになってきていたので、やや荒療治
ではありますが、リハビリと思って頑張ります。
『ふたご姫』46話の放送はおそらく今週末です。(一応報告)



06.2.8 最近思うこと
以前レポートでも書いていると思いますが、我々アニメ業界人の
大半は『会社員』ではありません。フリーの個人事業主です。
だから、ぶっちゃけて言ってしまえば、『会社』という組織に
理感情
責任感はあまり持ちません。もちろん受けた仕事に
対し ての責任感はありますが、それはあくまでも自分の身辺での
こと。 その会社でやっている他の仕事のことまでは、普通気をま
わ した りしません。
でも義理人情は確かに存在します。それは組織に対してではな
く、 あくまでも個人間・・・共に仕事をする同志に対しての義
理です。
簡単に言えば『この人が困ってるならなんとかしてあげたい』
と かそういうこと。その感情だけで10年以上もお仕事御一緒さ
せ て頂いてる方・・・または仕事場もあります。そういう関係の
会 社であれば、極力全体に気を配ろうとも考えます。大事にした
い と思うので。
でも、そういうのってやっぱり変わってしまうものですね。
とくに仕事場の場合、会社が大きくなるにつれ、そういった義理
や人情が通らなくなってきます。大きくなったが故に目
が届かな くなる
んですね。
かつては会社と個人のつきあいとはいえ、小規模だったため目が
届いていた・・・今相手がどんなことに不自由しているのか把
握 して、ケアすること
ができた。なのに、大きくなって仕事が
増え てくると、今まではそういう付き合い方でいい関係を保って
いた 相手に全く気配りができなくなる。
寂しいですね、そういうのは。そうやってどんどん離れて行く人
を見るのはいいかげんもう苦痛です。
どんなに大きくなっても、高いところに上っても、それまであな
た方を支えてそこまで連れて行ってくれた人の存在を、世の中の
偉い人たちには忘れて欲しくないです。
まず、去り行く人にお礼は言いましたか?そもそも、感謝の
気持 ちを忘れてはいませんか?

今からでも遅くはないと思いますよ。仕事では無理かも知れない。
でも交友関係まで絶つ必要はないでしょう。『ありがとうござい
ました』
このたった一言で、わだかまりが解けることもあるんじ
ゃ ないかと思います。

あ〜あ、また暗い話・・・。

06.2.1 久しぶりの日記
先週末から風邪でダウンして、日記を書く気力がありませんでし
た。・・・っていうか2日間程寝込んでいました。
先週末に一本コンテアップしたので、その集中力が途切れたのが
原因かと。仕事が片付いてメドがたってくると大体身体を壊
しま す。
でもすぐ『ふたご姫』のコンテ打ちしちゃったし、
『ARIA』 もあるし、そんなに油断できる環境でもなかったのに
な〜。
病院にはすぐ行ったのですが、もらった薬4日間のみ続けても効
果 でず。何かふにゃけモードですが、緊張感を回復できれば
自己免疫 でなんとか治るでしょう。そもそも風邪って自分で治す
しか方法な いみたいですし。

さて、去年からきっている4月番組のコンテのタイトルは、公式
ページで確認したものの、まだスタッフ関係公表されていませんで
した。なので、申し訳ありませんがまだ秘密です。
昨日は『BLOOD+』のアフレコに行きましたが、上記の通りふに
ゃ けた状態
なので、お気に入りのアメちゃんの声もよく聞こ
えません でした。_| ̄|○|||||||
私は今回の話数で最終となるので、ベストの体調で臨めなかったの
が残念!新キャラが多いエピソードで自分も楽しんで作れたかも。
放送はまだまだ先ですが、近くなったら御報告します。とか言っ
て 忘れたりするんだよ。

ふたごのコンテ話数、もう放送されたのかな?#46だったと思い
ます。計算では2月の2週めだと思うンで、興味のある方は確認し
てみて下さい。
ちなみに今切ってる『ふたご姫』第2シリーズですよ。
(^^)




トップページに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット