今日のお仕事

2006/1月2月3月4月/5月/6月7月

2005年の日記


月をクリックすると、その月の仕事日記にジャンプします

06.5.27 周囲の変遷
今日、私が業界に入った時からお世話になっている監督(今は某制
作会社の取締役)さんとお会いしました。というか、御馳走
なっ てきました。m(__)m

業界人同士ですので、『仕事抜きで』と前振りしたところで、やっ
ぱり仕事の話は避けられません。
話をきいていると、想像以上に周囲が変化していっていることに驚
かされます。昨今、色んな制作会社が合併やら業務提携やらし
て、 各会社が大規模化しているのはなんとなく分かっているの
ですが、 撮影とか編集・・・今までは特殊業務として独立して
いたセクショ ンが一つの会社にまとまって設けられている実情を聞
かされると
『はぁ、そこまで大きくなりましたか・・・』と口が開きます。
育成システムとかも別個に構築していて、いやはやすごいです。
私はフリーになってから10年経ちますので、会社の成長を間近に
見ることがあまりないせいか、自分が会社に社員として所属してい
た頃とのギャップを考えると本当に信じられません。
デジタル化の恩恵はかなりあると思います。昔は資材を置いておく
だけでもひどくスペースを必要としましたからね。
仕上げなら絵の具、セル・・・絵の具は300色程度ではあります
が、当然入っている仕上げさんの人数分必要。
撮影は撮影台の大きさもさることながら、ズームに対応するために
3メートルもの高さと、PANの為に左右1メートル以上の余白が必
要で、シリーズを回すために必要な数の撮影台を用意しようとする
と、おそろしく場所を必要としました。編集もフィルムを扱
うため にそれを管理するためのスペースは絶対必要でしたし。だか
余程 の大会社でない限りは自社に設けることができなかった
んです。
今は絵の具も、撮影台も、フィルムも制作会社にはありません。す
べてがコンピューターにとって変わられました。もちろん設備
を揃 えるためにはそれ相応のお金が必要ですが、スペース的には
分以 下
で済みます。そんなこともあって、自社に撮影、編集など
をおく 会社が増えてきたのでしょう。
もちろん身近にそういった部署があることは、現場の人間としては
ありがたいことです。タイムロスもないし、細かにやり
とりができ る。
本当にいい時代になったなぁ・・・と思う反面、周囲の変遷に取り
残されているような気がして、ものすごく不安になりました。
変化 に迅速に対応できるように、普段からもっと回りに目をむ
けてない といけないですね。でもやっとパソコンに慣れたくらいな
のに(8 年かけてやっとかよ!!)、大丈夫かなぁ(^^;)。


06.5.26 思いがけず時間ができた
先日の日記にあるように、今月いっぱいで予定を組んでいたコンテ
が26日に繰り上がり、さっき終えたので思いがけず時間ができま
した。とはいえ、たかだか4日では新たに仕事を入れることもで
き ないので、この空き時間に少し絵の勉強でもしようかな、と
思いま す。
4日で何が変わるかといえば何も変わらないのでしょうが、ま
ぁ、 全くやらないよりはいいでしょう。実際スケッチやら、
クロッキー やら・・・ここ何年もやってないし。
この仕事について最初の頃は、近くの美術学校がヌードデッサン
授業を一般にも開放していたので、週に一度職場の人たちと足を運
んだりしていました。掛け持ちの分量から考えても、当時の方が
絶 対時間がなかった
と思うんですけどねぇ・・・。
今時間があるにもかかわらず何故そういった努力を怠っているのか
と考えれば、きっと今の自分の環境に甘えているというか、
胡座を かいているのだと思います。人手不足のため仕事
を失うことはまず ないだろうと、心のどこかでタ
カをくくってる
と申しましょうか。
なんて堕落した人間でしょう。(__;)
実際まともに絵を描いていない自分の画力は、年々低下していき
ま す。コンテ作業で絵にしなくてはならないこともありますが、『絵
を描いている』
というのとは何か違うような気がします。どこかそ
の後の作画さんにおんぶしてる感じ。
後処理作業をするとそれが如実に分かります。いざという時にレイ
アウトがとれない。
ダメじゃん!
7月から新たに入る仕事のためにも、少し気を引き締めないといけ
ないです。下手は下手なりの、人にわかる絵というか、意図の読め
るものは最低でも描けるようにならないと。
もっと早くやっとけって感じです。

06.5.22 気付かなければよかったのか・・・
今日、あることに気付いて愕然とする。
いま切っている絵コンテ、基本三週間スケジュールがとれる約束に
なっているので、打ち合わせ時に
『じゃ、今月いっぱいということで』と、自分でスケ
ジュールをき った。その時点で二週間とちょっと。
一週間過ぎた今日、何気なく以前もらっていたローテーション表を
目にする・・・コンテアップ26日
えっ!!ダメじゃん。今月いっぱいなんて使えない・・・なん
で打 ち合わせの時に言わないの!?

怖くて言い出せなかったのか、気をつかったのか・・・。恐らく2
週間を割ってしまうので引け目を感じてのことなのでしょうが、
そんな気の使い方はまずいでしょう。いやもちろん気を使っていた
だくこと自体は大変嬉しゅうございますが、ここでスケジュール狂
ってしまうと、後の作画さんとか大変だし、私に気を使うのよりさ
らにケアしてあげなきゃいけなくなっちゃうじゃん。
それに、最初にスケジュールないって言われるより、後で気付く方
がショックがでかいから、そういう意味では迷惑だよ!!
確かに直接怒られるのはしんどいから、あまり怒らせるようなこと
面と向かって言いたくないのは分かります。私もかつては制作進行
だったわけで・・・。
でもそういう『逃げ』は積もり積もって不信感に繋がるので、怒ら
れるべき状態に陥ったら、素直に怒られてしまった
方がいい
んじゃ ないかな?いい気分ではないけど、一時の
ことだから
ね。
でも最近の子は怒られ慣れてないというか、ビビりなのが多い
ような気 がするなぁ。おちおち怒れやしない(__;)

06.5.17 そして一つの仕事が終わった
昨日はV編集があったので、赤坂へ。
ついに最終回のV編集が終わり、一つの仕事が終わりました。なん
だか若干気がぬけ気味。

掲示板の方でも最近ちょくちょくタイトルが出てきていますが、日
仏合作の『モリースターレーサー』です。
よくよく確認してみると、フランスではすでに7話が放送されてい
るようです。水曜の午前10持、3チャンネルだって。
観られる人 は是非観てくださいね、フランスだけど。

仕事から少し話題がそれますが、V編集の現場でフランススタッフ
に、
『最近佐山さんはファッションが変わりました。何か理由があ
るん ですか?』

ときかれました。
『年相応におばさんくさくなってきたのが嫌だったの』と答える

『前に着てたカウボーイみたいなアクセサリーは、別におば
さんく さくなかったよ』
という返し。
カウボーイ?そんなカッコしてたっけオイラ。・・・といろ
いろ思 案していると、ふと思い当たることが。
牛グッズですよ。今まで必ず身につけていた牛柄小物の数々。
でもそれは違う。カウボーイでなくてただのカウですから。


トップページに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット